2013年09月30日

仙台湾スルメイカジギング

釣り東北、今月発売号に掲載されてます。
取材当日は時期が早かったのか数も少なく型も小さかったですが、
小さなアタリを逃さない烏賊ジグでゲーム性の高い釣りが出来ました。

1209372_432775886826788_146237553_n.jpg
posted by KOMO at 19:42| 釣行レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月18日

昨日の若狭小浜沖マイカ(ケンサキイカ)ジギング

先週に続き小浜富丸さんに行ってきました。
昨夜は先週よくヒットしたスローぎみなアクションではアタリがなく最初戸惑いましたが、
思い切って激しいアクションで誘ってやるとノリノリでした。
ヒットレンジが20m〜50mとばらばらだったのでその少し下から
出来るだけ激しくショートピッチで5〜10回ジャークして止めてアタリを待つを繰り返すと
ティツプを持ち上げるような明確なアタリでヒットが連発しました。
正にハマチジギングの止め打ちみたいな感じです。
激しいジャークのあとピタッと止めるのがキモでした。
今夜は1091かと思いきや途中から波風がきつくなり船の揺れでジグが動いてしまいアタリが遠のきました。
こうなるとイチャシンカー(中オモリ)を使ったエギングが強いです。
写真は釣りに夢中になって撮れなかったので富丸さんから拝借しました。

IMG_4530.jpg

IMG_4537.jpg

IMG_4553.jpg

IMG_4559.jpg

IMG_4560.jpg

IMG_4565.jpg

IMG_4570.jpg

IMG_4580.jpg

IMG_4590.jpg

IMG_4596.jpg

IMG_4606.jpg

マイカ初挑戦のお二人には上にエギも付けて狙ってもらいましたが連発されてました。
IMG_4588.jpg

IMG_4608.jpg

ヒットジグは、
烏賊ジグEVO 28g 42g レッド×グロー レッド×グリーングロー マグマシルバーグロー
烏賊ジグスリンキー #10 #12 レッド×グロー レッド×グリーングロー
グロー系がよくヒットました。


posted by KOMO at 16:27| 釣行レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先週の宮城沖スルメイカジギング動画

IMG_0171.JPG

先週の宮城沖スルメジギングの動画です。
基本的な使い方を簡単に説明してますが、
あまり釣れなかったので超短いですけど・・・。(笑)
動画はコチラ→ http://www.f-on-promo.jp/komo/ika/1.wmv
posted by KOMO at 15:46| 釣行レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月12日

イカジグのカラーローテーション

8/9若狭小浜の富丸さんでマイカ(ケンサキイカ)釣りに行ってきました。
浅場で大型狙いたかったのですが潮が早く釣りづらいので、
小型メインになってしまいますが深場でシーアンカーで流して釣りました。
今回はイカジグだけを使い、カラーローテーションを色々と試してみました。
最近グロー系がよくヒットしてると船長が言ってたので
あえてホロ系でスタートしてみましたがアタリなし。

烏賊ジグEVO レッド×グロー 42gにチェンジしたら連発。
IMG_3730.jpg

IMG_0135.jpg


アタリが少なくなったので光りをおさえた烏賊ジグEVO レッド×グリーングロー42gにチェンジして再び連発。
IMG_3773.jpg

IMG_0145.JPG

妖しい光りの烏賊ジグEVO 42g マグマシルバーグローにチェンジしてヒット。
IMG_3800.jpg

IMG_0154.JPG

その後、浅い棚でヒットが集中してきたのでメタハロの紫外線で反応するUVカラーの烏賊ジグスリンキー#10で浅い棚狙い撃ち。
烏賊ジグスリンキー #10 OBAMA PINKでヒット。
IMG_3791.jpg

IMG_0146.JPG

続けて烏賊ジグスリンキー #10 OBAMA LEMONでヒット。
IMG_3755.jpg

IMG_0142.JPG

終盤、アタリが遠のいて来たので烏賊ジグスリンキー #10 OBAMA BLACKを投入。
船中沈黙の中パラパラと釣れました。
IMG_0160.JPG

状況を判断して上手くカラーローテーションすることでさらにイカジギングが楽しめますよ。

おまけ、BLACKはサバも高反応でした。(笑)
IMG_0164.jpg
posted by KOMO at 14:39| 釣行レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月26日

激渋の久米島パヤオ攻略

先日の久米島釣行の報告頂きました。
本当はおいらも行く予定だったのですが・・・。
代わりに色々試してもらいました。

台風明けの1091期待してたのですが台風前と状況変わらず激渋だったらしい。
そんな中、数少ないチャンスをヒットに持ち込めたのは、
VICTIM-Swimmer+ZENAQ Whippyの組み合わせ。
独自のアクションのショートジグと弾かないアクションのロッドとの組み合わせが成せる技です。

末岡さんB.JPG

20130715144658(6).jpg

jig : VICTIM-Swimmer 118g AHムロアジ
Rod : ZENZQ FOKEET FS59-4 Whippy
Hook : VANFOOK BBS-88S #3/0
おいらも久米島パヤオではメインタックルです。

そして、以前より必要に感じてたベイトが小さい時用のショートシルエットのショートピッチジャーク用ジグ。プロト150g?が出来たので試してもらいました。
コンセプトは、反応のある狭いレンジで出来るだけショートピッチで誘いフォールで喰わすイメージの一口サイズのジグ。
激渋の中、イメージ通りに釣ってくれました。

20130715145819(6).jpg

米田のメバチ.jpg

20130715145819(11).jpg

その時の動画です。



マグロのサイズは大きくないですが、激渋の中でこのサイズ釣れたら上出来かと。
posted by KOMO at 22:04| 釣行レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする